daiya89のブログ

グレイシアたん可愛いよぉ〜ハァハァ

go away 童貞

どーも、がんぽけのDAIYAです。

現在、夏休みを利用して、北海道旅行中です。

昨日はすすきのに行き、童貞を卒業してきました。

その時のことを話したいと思います。


まず、店決めから始まりました。ソープマスターの友達から情報を得て、ゼロかすすきの女学園というところ良いと分かったが費用面と風俗にハマったらやばいということで、中の中くらいのところをチョイスしました。


そして、いざ現地に行こうと思ったら、先行していた友達がお兄さんのキャッチに捕まっていた。「何やってんだ」と思いながら、俺は「これから友達のバイト先に食べに行くんです」などと言ったが、お兄さんはしつこい。参ったなぁと思っていたが友達の1人が「あ、これから行くところあるんで、そこ言ってからでいいですか?」と言った。

ナイス!そのまま、捲れると思ったら、

「サンヨービルってとこなんですけど...」

え?なんで場所までバラすの?と思ったら、

キャッチのお兄さんが


「抜き系ですか!これはすみません」


となり、穏便にその場を切り抜けることができました。


道に迷いながら、ようやくソープHANABIに到着した。

時間は5時半。明らかにセックスをする時間ではない。俺はムードや雰囲気を大事にしながらセックスをしたい人間。ちょっとこの時間は早いと思ったが、友達はさっさとしろと急かしてくる。友達ともめている間にキャッチに引っかかる。もう引くに引けない状況ができ、覚悟を決めて行くことにした。結局、HANABIには入れず、別の風俗に連れて行かれた。

まぁ、ぶっちゃけ可愛い子とヤレればどこでも良かったので、あまり気にしなかった。

27000円をしっかり払い、いざプレイ!となったら、女性が迎えに来てくれた。

明らかに掃除のおばちゃんくらいの人だったので、案内してくれるのかな?と思ったら、部屋にその人も入ってきた。そこでようやく理解した。俺はこのおばちゃんとセックスするんだということに。

もう仕方ないので、嬢の指示通りに服を脱ぎ、シャワーを浴びる。体を洗ってもらい、ちんこも洗ってもらう。くすぐったいが刺激で勃起する。触れれば、どんな女でも興奮することが分かった。すると、嬢がちんこの皮を剥こうとしてきた。しかし、俺はカントン包茎のため、勃起時には剥けない。そのことを嬢に伝えようか迷ったが、頑張っている様子が面白かったので、放置。

体も洗い終わり、歯ブラシが渡された。お昼を食べたあと磨いて無かったので、ラッキーと思いながら、がっつり歯を磨いて、嬢にうがい用のコップを1分ほど持たせたままにしてた。


体を綺麗にして、いよいよプレイが始まりました。最初は乳首を舐められ、ものすごい感じた。乳首舐めながら、手コキしてくんねーかな?と思いながら、快楽を楽しむ。どんどん舐める位置が下に行く。そして、いよいよタマタマを舐められる。くすぐったい。

ちんこを舐められる。くすぐったい。

僕のおちんちんの感度が良すぎて、くすぐったくて、とても抜けない。嬢もそれを察してか、フェラをやめ、抱きついてきた。首筋を舐められたりもした。

しかし、未だに興奮しきれない自分がいた。

このままでは抜けないと思ったので、最終手段を使いました。


「すいません、耳舐めてもらっていいですか?」


オナニーの6割が耳舐めの俺にとって、これは最終手段だった。嬢の反応は「笑」って感じだった。

耳を舐めてもらい、興奮してきた。勃起もいい感じになってきた。やっぱり俺は耳舐めで興奮する変態だった。

嬢「上になって下さい」

今までは嬢が上だったが、ここで逆転する。

すると嬢はおもむろにちんこを触りだした。ここで、コンドームをつけてることを一瞬で察する。こっちも配慮して、嬢のおっぱいに夢中なふりをする。おっぱいは舐めるより、舐められる方が良かった。

しばらくすると嬢が手を離した。次は何するのかなと待機していたら、何もしてこない。

なんだなんだ?と考えていたら、一つの結論に達した。

「もう入ってるんじゃね?」

嬢が手を離してから3分ほど経過したところで、その可能性に気付き、腰を動かしてみる。「あぁ、挿入してるっぽいなぁ。」

そう、いつのまにか童貞を奪われてた。

て言うか、大事な童貞なんだから、一言声かけてから挿入しろよ。こっちは今日挿入する気無かったんだよ!

と別れはいつも突然で、童貞を失ってしまった。もう仕方ないので、腰を動かして、射精を目指す。しかし、それでも刺激がいまいちだったので、またしても最終手段に出た。


「耳舐めてもらっていいですか?」


嬢は「こいつどんだけ耳好きなんだよ」と思ったに違いない。だが、俺は耳舐めのおかげで無事に射精。


感想としてはエロ漫画の方が興奮できるので、当分はセックスはいいかなと思いました。

と言うか、やっぱり愛のあるセックスじゃないと興奮しきれない部分があったと思います。

正直、セックスしてる時よりも、好きな子と話してる時の方がドキドキしました。


皆さんもセックスをする前には愛を培いましょう。


ASMRのススメ

皆さんこんにちは。DAIYAです。

今日はASMRを聞きたいけど、どうやって聞けばいいか分からないという人のためにいろいろ教えたいなと思います。


まず、ASMRとは、

Autonomous Sensory Meridian Responseの略です。人が聴覚視覚への刺激によって感じる、心地良い、がゾワゾワするといった反応・感覚。正式・一般的な日本語訳は今のところ存在しないが、直訳すると自律感覚絶頂反応となる。

(Wikipediaより)
ということです。つまり、気持ちいいことです。

おそらく催眠オナニーと混同している人もいると思いますが、実は異なります。
ASMRは立体音響を用いて、あたかもその場いるような、本当に耳を触られてるような感覚を演出するものです。ASMRを用いた催眠オナニーもなくはないですが、耳へのアクションが少ないということと、バイノーラルマイクの値段が高いなどとコストに見合ったリターンが返ってこないので絶対数は少ないです。やはり、ASMRでは耳舐めや耳かき、囁き声、咀嚼音などがよく見られます。(現在YouTubeでは耳舐め垢BAN対象なので、見ることは難しいです。)

だいたい、ASMRのことについて、イメージができたかなといったところで、楽しみ方を紹介したいと思います。
①イヤホンとヘッドホン
ASMRを聞くにあたって、イヤホンかヘッドホンのどちらかは必ず必要です。どっちがオススメですか?と疑問に思う方をも多いと思うので、説明していきたいと思います。

・イヤホン
これは耳の中が弱い人にオススメです。イヤホンが耳の中で接触することにより、伝わる振動で立体音響をフルに楽しめることができます。これで耳舐め聞いたはもう...///

・ヘッドホン
イヤホンとは逆に耳のまわりが弱い人にオススメです。耳全体を立体音響で包まれる感覚は聞いていて、とても幸せな気持ちになります。囁き声や咀嚼音などがオススメです。

個人的にはイヤホンを推していきたいですね。理由は寝返りがうちやすいことです。
先程もあげたようにASMRには耳かきや添い寝の囁き声などリラックスした状態で聞いてほしい作品が多いです。そのため、寝ながらリラックスした状態で聞けるイヤホンをオススメしたいです。

これはただのアイマスクではなく、薬局などに販売しているような、ホットアイマスクです。目の疲れをアイマスクで癒しながら、耳を癒されると、もう僕はよだれ垂らしながら寝ています。ちょっとリッチにいきたいとかはいい匂いがするホットアイマスクもあるので、それを使っていただけると嗅覚にも幸せが訪れます。

③香水
先程アイマスクの説明でもしたように嗅覚にも幸せをもたらしたいときに使います。これは自分の体にかけてもらってもいいのですが、オススメは枕です。香水とは人の動きで匂いが発生するものなので、枕にかけてもらえると寝返りをうったときにいい香りを楽しめるのではないかなと思います。
香水と同じ使い方でアロマなどもオススメです。

④抱き枕
耳舐めなどハードめなプレイの時、快楽に溺れそうなのを必死に耐える必要があります。その時にすがるものがないのは少し寂しいです。なので、抱き枕を用意することで、快楽に堕ちそうになっても、ぎゅっと抱きしめて耐えることができます。僕もグレイシアの抱き枕をぎゅっとしながら聞いています。
抱き枕に香水をかけるのもアリです。

⑤耳かき
耳掻き音声を聞いていると本当に耳掻きしたくなります。なので、用意しておいてもらいたいです。実際にASMRを聞いた後は耳の血行が良くなり、感度も高くなってると思います。なので、耳垢も取れやすくなっています。

以上が僕のオススメの楽しみ方です。動画の時間は2、3分で終わるものから2時間以上のものもあります。有料音声作品などになると耳舐めなども聞けたりします。はじめは短い動画を何個か聞いてお気に入りを見つけてもらいながら楽しむのが一番だと思います。

ぜひ試してみてください。



7/7 萬屋

どもども!DAIYAです!

今までポケカの対戦でブログ書いたことなかったので、書いてみようかなって思いました。


ポケカの日

使用デッキ:グレゲッコ


一回戦目:悪ミュウミュウ ◯6-2後攻

GXの特性をメインで構成されているデッキだったので、有利に戦えることができた。

2ターン目の相手のみちしるべの返しにやぶれかぶれできたのが大きかった。デデンネメタモン、アロコン、テテフを倒して勝ち。


二回戦目:レシリザテールナー ◯6-0先攻

1ターン目にエナジー進化、ケロマツ二体展開でき、十分なスタートだった。よくを言えばやぶれかぶれしたかったと思ったら、相手がやぶれかぶれしてきて、ドロソなし、にこたま無しでピンチになるが、トップにこたまで解決。そのままアタッカージラーチ倒して勝ち。


三回戦目:ミカルゲがんくつおう ◯6-4先攻

にこたまが引けずに2ターン目で殴れない事故。相手に1ターン猶予を与えてしまう。幸いミュウが全然出てこなかったので狙撃しながら倒していった。途中相手のサイドをめくってしまうアクシデントが起こり、対戦相手の方には大変不快な思いをさせてしまいました。申し訳ございません。サイドは3枚中2枚、こだわりハチマキと冒険のカバンが見え、残念なサイドだなと思った。

対戦相手の方はこの対戦をきっかけにハチマキを2枚に増やしたと僕に嬉しそうに語ってくれました。


新弾バトル

使用デッキ:サントリーブイズエボリューションwithリザードンテールナー


一回戦目:カメックスポッチャマ ◯6-4先攻

イーブイスタートは良かったが、エネない溶接工ないとリーリエない、ジラーチいないと事故った。トキワの森があったのが唯一の救いで、それでエネを持ってきて、毎ターン丁寧に手張りする。相手にも丁寧に使われる。

何とか鳥を羽ばたかせ、隠し持ってたブースターでとどめをさせた。


二回戦目:レシリザテールナー✖️0-6後攻

1ターン目に溶接工をイーブイにするべきだったが、プレミで鳥につけちった!それでワンテンポ遅れ、完全に相手のペース。ボルケニオンのこうねつばくは+ハチマキククイこうねつばくはでリザテル倒されたのは素直に感心してしまった。そして、シャイニーフレアで持ってくる3枚のカードの圧力は想像以上に強力なものだった。


三回戦目:ゾロペルツタバナ ◯6-5先攻

ジラーチスタートでいい感じと思ったら、全然逃げれないのなんの。後手後手に回ってしまい、ダメージレースで不利になる。この段階でアロベトもいたので、グレイシアで3枚取りするプランを選び、鳥でゾロアークを倒し、GX技で飛んだ。バラマキの対象はかなり長考し、ペルシアン、アロベト、ゾロアにした。ペルシアンを選んだ理由はエネついたグレイシアを落とせるので、前に来る可能性があるということとすでに3点のっていたのでもしかしたらフロストバレットの狙撃で落とせる可能性があったからです。結果的にグズマで後ろのエネ着いたグレイシアをペルシアンで倒される。手札は溶接工、ポケモン入れ替え、ポケギア、トキワの森で炎エネ引ければワンチャンあるなと思ってたらエネルギー回収を神ドロー。手札全部使って攻撃体制を整えことができ、気持ち良かった。

この試合を書きたかったので、記事を書きました。


四回戦目:アブリボンカメックスポッチャマ

◯6-4後攻

また1戦目と同じで一枚ずつエネを張っていく作業。丹精を込めて育てたグレイシアでケルディオを倒し、アブリボンになる前にアブリーを3点狙撃で倒せた。あとはデッキに一枚しかない付け替えを引いて、鳥を1ターンで起動させ、その後デッキに一枚しかないグズマでダメージが乗ったカメポチャを倒して勝ち。グレイシアのバラマキの強さが実感できた。


結果は7戦6勝1敗で悪くないなと思いました。グレゾロももうちょっと詰めて回るようにしたいなって考えてます。ひさびさにポケカできて楽しかったです。

グレイシアお疲れ。



シールド戦環境考察

どーも、どーも君です。

今日は7/5発売のリミックスバウトで行われる大会「ミュウツーHR争奪戦」の環境考察をして行きたいと思います。

普段は環境考察なんてしてませんが、頑張って行きたいと思います。


シールド戦とは?

まず、シールド戦の具体的なルールについて説明していきたいと思います。

ルールは以下の通りです。


  • ・各プレイヤーは、拡張パック15パックと、基本エネルギーを用意する。
  • ・その場で拡張パックを開封し、当てたカードを使ってデッキを構築する。 (推奨時間は45分)
  • ・デッキの枚数は、40枚ぴったりにする。

  • ※オススメのバランスは、ポケモン15枚・     トレーナーズ10枚・基本エネルギー15枚

    ※当てたカードであれば、対戦と対戦の間にデッキの中身を入れ替えてもOK

    ※たねポケモンを必ず1枚以上入れる

    ※同じ名前のカードは4枚まで(基本エネルギーはのぞく)

  • ・サイドは4枚で対戦
  • ・勝利条件は通常の対戦と同じ

(「ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト」より 

知ってる人も多いと思うんですが、簡単に言うと、15パックで40枚の即席デッキを作って戦うと言うやつですね。

これなら、運の要素も大きく関わり、初心者でも優勝が狙えるシステムになってる

...というわけではないんですよね。
これはむしろかなり上級者向けの大会です。いつものように強いカードを無駄なく入れればいいというわけではありません。与えられたカードから自デッキを考え、相手の当てたカードを統計的に予想し、そこから作られる可能性のあるデッキをメタって行く必要があります。
実際に、マジック◯ギャザリングのプロの世界大会ではこれと非常に似たルールの大会が存在します。
運の要素が絡むほどに難しくなっていくのが分かりますね...

さて、ここからが本題です。
今回の記事では強そうなカード、活躍しそうなカードをピックアップして紹介して行きたいと思います。 

まずはポケモン編から

採点項目は
①アタッカー性能
②サポート性能
③エネルギーの軽さ
④パックからの当たりやすさ
⑤対策されにくさ
の5項目で採点していきたいと思います。

以下、ツタバナと省略

f:id:DAIYA89:20190628135737j:plain

①★★★☆☆
②★★★★★
③★☆☆☆☆
④★★☆☆☆
⑤★★☆☆☆

総評と戦術考察
     個人的に環境トップの一角だと考えています。大きな理由としては、特性とウィークガードエネルギーである。
特性でエネルギーの付いていないポケモンを呼び出しながら、殴られないようにして、こちらの態勢を整えていくことができるためです。このルールではではエネルギーの加速手段はポケモンの技以外ですと、エンブオーのみです。相手がベンチを展開すれば、エネルギーのついていない(殴れない)ポケモンが出てくるのでこの特性でバトル場に引っ張り出すことができます。もし、こちらが攻撃できる状況になれば相手のシステムポケモンを倒しながら戦うことができます。
そして、GX技の追加効果とウィークガードエネルギーで弱点を消しながら戦うことで、場持ちが良くなり、炎タイプにもある程度戦いを進めていくことが可能です。
しかし、対策カードも多いです。まずはポケモン入れ替えとキテルグマです。これがあると容易に逃げられてしまい、相手がこちらよりもワンテンポ早く攻撃してくることになります。さらに1番厄介なのがアローラペルシアンGXです。このルールでは特性を止める手段がないため、ツタバナだけでは絶対に勝てません。アローラニャースのうちに倒すかアローラペルシアンに攻撃できるポケモンを用意する必要があります。
以上のことから、相手の展開を阻害しつつ、1ターンでも早く攻撃態勢を整える必要があるため、トロピウスやジャッジマンと相性がいいと考えています。



一年を振り返って

どーも、久々にブログ書きます。DAIYAです。もうすぐ大学一年生が終わるので、振り返っていきたいなと思います。


結論から言うと、下半身以外は充実していたのかなと思います。詳しくは月毎に振り返っていきたいと思います。


四月

 中高と続けてきた「最初は真面目でクールに行く作戦」。結構自信あったし、ムラムラしてもツイッターで暴れればいい。そもそも彼女作るからムラムラする頻度も減るべ笑と思っていた。ちゃんと下ネタ用のツイッター垢も作ったし、今までの下品なツイートも消したし、SNS関連もばっちり準備できていた。

行くぜ!大学デビュー!って感じだったあの頃が懐かしいです...

まずボロが出たのがポケサーのサオリの2日目。サオリ後、ご飯奢るよと先輩に声をかけてもらい、「やった!先輩の奢りだ!」と思って、付いていった。先輩方から、店に入る前にツイッターをフォローしようとの話がでた。この時のために!今まで準備してきた!シナリオ通り!と思った...

しかし、「フォローするなら、ポケ垢の方が良いよね?」との声が上がる。まぁ、この時点でポケ垢を作っていたので、そこは問題なかったんですけど...問題は下ネタ垢とポケ垢を一緒のアカウントにしてたってことなんですよね。その時は「ちょっと変なこと呟いてないか確認させてください💦」って言って、急いで下ネタツイートを消しました。高校卒業から入念にねった計画のボロがこうも簡単に出たことに動揺を隠せませんでした。


五月

 岩手オフがあった月ですね。42ダブルでは運にも味方され2位という好成績を残せました。いやー、このまま終われば気持ちよかったんですけどねぇ...

今チンコがケルベロスみたいになってるやつが、「42ダブルやりませんか?」とけ言い出した。今勝っていい気分なんだから、話しかけんじゃねぇと思っていたが、同じ一年生なので、しぶしぶ対戦することに。これで負けたら、こいつとは絶対仲良くしねぇと思った。まぁ、結果は勝ち。その後、「このヤヤコマレベル42だったら、めっちゃ強いんですよぉ!」とか、ヤヤコマの強さを説かれたが、「ハハッwヤヤコマw強そーですねw」って感じで軽くあしらった。


六月

 ガオーレをやりだした闇の月。あの100円を溶かすたびに溢れ出るアドレナリンが最高に気持ちよかった。ポケカのウルトラムーンも死ぬほど買っていたので散財していた。大学生の洗礼を受けたという感じだった。ただポケカはシロナSRを当てたり、ゾロアークHR、ルチアSRを当てたり、かなり運が良かった。欲しかったのはグレイシアのHRだったけど...


七月

 DAIしゅきホールドとカヒリ。あとは一年タコパ。ケルディオ杯。カオス。


八月

 初めてバイノーラルの有料音声作品を購入した月。これが僕の耳の敏感さをさらに助長させた。大学も夏休みに入り、まだろくにバイトもしていなかったので、毎日バイノーラルを聞きながらオナニーしてた。そのおかげで最初は微塵も興奮しなかったオノマトペと心音で絶頂するようになった。リップロールを18禁にしたYouTubeを許せない。ちなみに自車校はサボっていた。


九月

 サマドリ、オーストラリア、お泊まり会と充実した月だった。アイドルダイヤの活動が最も盛んだった時。サマドリでのドン引き感は正直なところ気持ちよかったです。オーストラリアでは4日目くらいから「何日オナ禁すればいいんだよ」と抑えきれない、リビドー爆発させていた。同室の人ごめんね(๑˃̵ᴗ˂̵)

そして、お泊まり会!ここで事件は起きました...ゲーム大会での初戦が美味しそうなお菓子みたいな女の子だったんですよ。あ、性的な意味じゃないですよ。除名バトルって言って、相手のポケモン一匹の選出を禁止できるルールなんですけど、自分はマンダが選ばれちゃったんですよね...マンダが使えないことは大した問題ではなかったんですけど、パーティにいたドリュウズが使えることが問題だったんですよね。そのドリュウズのNNが「DENMA♡」っていうので、選出画面で始めて気づいて、「やべーセクハラじゃん...」ってなったんすけど相手のパーティにささっていたので、選出しちゃいました。ごめんね(๑˃̵ᴗ˂̵)


十月

 始めてポケカのイベントで全勝した月。ちなみにその時使ったのはグレイシアではなく、ボルボルだったのが心残り。文化祭もあった月でいろいろと地獄だったこともあった。打ち上げで食べた焼肉がとっても美味しかったことを僕は忘れない。


十一月

 この月は1on1で優勝した。ハチマキルガルガンとかいう運だけのポケモンを使いました。1on1は頭空っぽにした方が勝てるということが分かった。たこ焼きパーティー(地獄)も開催されました。春雨の件は申し訳ないと思っています。メントスはトラウマ級の不味さでした。二度と食いたくない。そして、最後にエロ漫画朗読会ですね。先輩ん家で喘ぎまくったいい思い出です。やっぱりエロ漫画って、すごいですよね。あの少ないページ数に出会い、恋、ときめきを詰め込むんですから。もう興奮しない訳ないですよね。感情移入しちゃいますよね!でも、実際の女の子の喘ぎ声ってどんな感じなのか分かんないので、研究対象ですね。ちなみに自分は静かに喘ぐ女性が好きです。


十二月

 地獄の自車校ラッシュ。こんなことになるなら、コツコツ通っておくんだった。不幸中の幸い、クリスマスシーズンでバイノーラル実況の頻度も多く、癒しを十二分に確保できた。足底筋膜炎とかいう謎の痛みにも襲われた。痛み的に絶対骨折れてるよ!と思って、保健管理センターに言ったら、「折れてないから大丈夫だよ、歩ってれば治るよ!」と言われ、「んな訳ねーだろ、これで治んなかったら、ヤブ医者認定するからな?」とブチギレていたが、12月中旬に普通に痛みが無くなった。なんとも言えないこの気持ちを全て性欲として吐き出した。あとはスキー合宿ですね。先輩方が丁寧に教えてくれたり、タメが先導してくれたり、手厚い介抱でなんとか滑れるようになりました。本当にありがとうございます。これで終われば良かったんですけど、事件は夜に起こりましたね。スキーでの疲労感とクリスマスという性の雰囲気が僕の下ネタを加速させました。ずっと「おっぱい揉みたい」とか、「ヤりたい」とか言ってましたね。先輩方には呆れられ、タメにはブチギレられることになり、まぁカオスでしたね。本当に申し訳ございませんでした。


一月

 自車校の完走。もう二度と車に乗らないと心に誓う。自車校卒業とほぼ同タイミングでレートにはまり出す。アホみたいにレートに潜ったが結果が出ず、勝ち方を思い出すまでかなりの時間を要した。ギャラドスとテテフのチート性能にドン引きした時期もあった。


二月

 バレンタイン。女の子からもらう手作りのお菓子というものはいつの時代も美味しいものです。たくさんの愛情の味がしました。本当にありがとうございます。お返し期待していて下さい。

後はレート合宿ですね。まぁ、レートはぼちぼちだったんですけど...晩御飯の帰りに警察に補導されちゃったんですよね笑。自信満々に20歳!寅年!平成10年!98年!って言えば大丈夫と思って準備しました。さあ、来いよ!質問責めにしてくれよ!そして、警官が「え〜、君何歳?」

きた!

自分は20歳です。」

「身分証明できるもの持ってる?」

「すみません、持ってないです。」

よし!完璧だぁ!と思った矢先...タメの一人が「1年生で、まだ19歳です。」と発言。えぇ〜!正直に言っちゃうの!聞いてない聞いてない!これじゃあ俺も怪しまれちゃうじゃん!しかし、すでに20歳と宣言しているのに、ここから「すみません。19歳です...」と言うのはかっこ悪いと思い、嘘を継続。バックの中からポケモンカードを取り出し、「あっ、すみません...これ好きなカードゲームで笑」と言って、誤魔化しながら身分証を隠す時間を作る。この時すでに目は泳いでいてかなり怪しい。そして一瞬の隙をつき学生証をマフラーの裏に隠す。が...俺以外の一年生は全員自白。これでは隠しても無駄だと思い、保険証を提出。とても恥ずかしい最後でした。皆さん、嘘はよくありません。

最後に追いコンですね。在校生と卒業生が交流する最後の機会でとても楽しかったです。シングルにも出してもらって本当にありがとうございます。その後にタメ三人で焼肉食いに行くことになったんですけど、なぜか1.5人分奢ることに。一人は奢る約束をしていたので別にいいのですが、もう一人はイケメンだったので仕方なく半分だけ出すことに。まぁ僕はメンクイなので...その後、3人でゴブリンスレイヤーを見て、「レイプ最高!」って言ってました。


三月

 風邪。


まぁ、こんな感じですね。何だかんだいって下半身充実してますね。また来年も頑張るのでそれまで。

 



 

 

ブルーの探索 SR評価

お久しぶりです。DAIYAです。最近はオノマトペと耳かきにはまっています。


ということで、2/1発売のポケモンカード拡張パックフルメタルウォールに収録されている「ブルーの探索」のSRの評価をしていきたいと思います。


笑顔

最高に可愛いです。くしゃっと笑った顔が純粋さを引き出し、美少女度を増しています。

唇に激しいキッス!をしたい。


舐めたい


バックの紐で強調されていてエロいなぁ


太もも

枕にしたい


踏まれたい


総評

ブルーに僕の弱点を探索されたい


それでは

エリカSR 評価

お久しぶりです!DAIYAだぞ☆うひょー!今回は例によって例のごとく!エリカSR評価しちゃうぞぉ!ちなみに今は深夜3時半で耳舐めされながら、記事書いてるぞ!ムラムラするぅ!興奮するぅ!


というわけでさっそく!


まずは、なんといっても可愛い😍

堪らん!!あのおしとやかそうで、どSな感じの視線!見れば見るほどゾクゾクしちゃうのぉ〜///我慢できなくなっちゃのぉ〜///はぁはぁ、その視線で僕の!僕のぉ色んな所をもっと見てぇ!恥ずかしい所をもっと見てぇ!!///

そして、次にふわっとした髪の毛!

あぁぁぁぁぁぁぁ、めっちゃ良い匂いしそう!ちょークンカクンカしたいよぉ〜///はぁはぁ...毎日エリカ様の髪の毛の匂いがするベットで寝たいよぉぉぉ!///

そして、何よりサラサラ感が伝わってくる!はぁはぁ...一日中触っていたい、その髪の毛を!人差し指でクルクル巻き付けたり、指全体を使って髪の毛を撫でたい///もぉ、そのまま頭撫で撫でして、グッと引き寄せて抱きしめて、もう思いのままにしちゃいたいぃぃ///可憐な花を1人じめしたいのぉぉぉ!!!///

そして、なんといっても女の子最大のアイデンティティ!E☆GA☆O!オォ...美しい!超ビューティホー!そのお上品な笑い方!最高にゾクゾクするぅぅぅ!僕のM心をくすぐられちゃうぅぅぅ///

さらにさらに!華奢な肩と細い腰ぃ!!たまんねーよ!たまんねーぜ!エリカ様!!エッチだよぉ〜///もう僕我慢できなくなっちゃうんだよぉ〜///その細い腰をギュッと引き寄せて、華奢な肩をグッと抱きしめて離したくない!あぁ!美しく咲く花を自分のものだけにしたい!!!


本当に生まれてきてくれたことに!存在してくれることに感謝します!エリカ様!ゲーフリ様ぁ!僕の夢はエリカ様に僕の一番弱い...いや、貧弱な所を全体重をかけて、踏まれることぉ!///その日が来たときのために、僕は今から弱い所をさらに敏感になるように開発しちゃうぞぉ!!///


あぁ!タッグボルトの発売が楽しみだなぁ!

ぜひエリカ様を当てて最高のおもてなしをされるんだ!!


それじゃ、さよなら!