daiya89のブログ

グレイシアたん可愛いよぉ〜ハァハァ

ランクマレポート

どーも、ナットレイがグレイシアにやどりぎのたねをしてる場面を見て勃起したDAIYAです。


今日はひさびさにポケモンのインターネット対戦をしたので、軽くまとめていきたいと思います。あくまで自分に選出してきたところをまとめています。


マイパーティ

・グレイシア

・ドラパルト

ドリュウズ

ウインディ

カマスジョー

・水ロトム


Tier1

・エースバーン

9割珠、ちなみに他の持ち物は鉢巻、チョッキがありました。基本最速でしたが、ねばねばネット、おいかぜでサポートするパーティーはS切ってました。(実数値160)


トゲキッス

てんめぐ7割、きょううん3割

炎打点はマジカルフレイム5割、大文字3割、放射2割。

持ち物は珠、ピントレンズ、弱保、スカーフ、ゴツメ、ラム

Sは実数値143(S+1ドラパ抜き)か145(最速)がほとんど。耐久にも振っているので、最大火力が飛んでくることはあまりなかった。

たまにソラビ搭載型がいるので注意。


ポリゴン2

ほとんどがHBかHC。たまにHSがいました。

6割ダウンロードだったので、対策できるポケモンはDに努力値振った方がいいと思いました。

シャドーボール、トライアタックを搭載している型が多かったです。


Tier2

・ウーラオス

一撃、蓮撃ともにほとんど構成は変わりませんでした。

一撃

インファ、あんこくきょうだ、ふいうち、アイヘ

蓮撃

すいりゅうれんだ、とんぼがえり、インファ、アイヘ

蓮撃はアクジェを切っている個体が多かったです。

持ち物はスカーフ、鉢巻、珠、タスキ


・ドラパルト

一番型が多いポケモンでした。

壁貼り、物理型、龍舞型、鬼火電磁波特殊型などなど

オーロンゲかエルフーンと一緒にいる印象でした。

持ち物は予想通りです。

ドラパで同速対決仕掛けてくるドラパの9割は物理型でした。


・オーロンゲ

壁貼り専門。一回だけ珠アタッタカーと当たりました。イカサマ持っている個体は少なかったです。ふいうちの方が多かったです。

持ち物は光の粘土です。


エルフーン

こいつもほとんど起点作りでした。タスキが多い印象です。とりあえず出てきたらおいかぜはされます。


Tier3

ギャラドス

エースバーンに役割を持つため、耐久にかなり厚く振っていて、特性もいかくだったので、火力はなかったです。

ダイジェットよりもダイストリームから入るギャラが多かったです。

持ち物はクチバシかゴツメか食べ残し


・パッチラゴン

技構成は

でんげきくちばし、ドラゴン技、つばめがえし、岩技or地面技

って感じでした。炎打点のある個体には一体もいませんでした。

持ち物はスカーフです。


ジバコイル

アナライズでボディプレス持ちがほとんどでした。持ち物は弱保かチョッキです。飛んでいるポケモンが裏にあるパーティでは初手によく出てきました。


ナットレイ

HB、HD両方いました。Dに補正までかけているナットレイはてっぺきを持っています。

草打点を持っている個体は少なかったので、水タイプで突っ張っても問題なさそうでした。たまにダイアースしてくるやついます。

持ち物はたべのこし


ドヒドイデ

ナットレイの相棒。HB、HD両方いた。大抵は特化させていたので、ダメを見て判断すると倒しやすそうだなと思いました。

持ち物はヘドロ


スピンロトム

技が電気と飛行しかない個体が多いので、電気を投げればどうにかなる。耐久振り身代わり食べ残し持ちが多かったので、S+1でも130族は抜けない印象。


ルガルガン(黄昏)

タスキ

インファ、剣舞、アクセルロック、カウンター

の構成がほとんどでした。

たまに鉢巻がいたので要注意って感じです。

いずれの型も初手で出し負けると裏の負担が大きいです。


アシレーヌ

喉スプレーかチョッキ持ち。たまに眼鏡。耐久面はHにしか努力値を振っていない印象なので、弱点をつけばけっこう削れる。

エナボ持ちもいるので水ロトムで受けるのは危険かもしれない。


ドリュウズ

タスキ岩封持ちで最速がほとんど。

トゲキッスで対面した時はダイジェットスタートが正解だと思います。


その他気になったポケモン

オノノクス

スカーフかラム龍舞

インファ搭載


・ガルーラ

きあいだめきもったまとっておき


ハッサム

100%鉢巻

電光石火持ち


・モスノウ

受けよりのパーティによく入ってる。

厚底ブーツがほとんど。


・ブリムオン

トリルミストバースト


ガオガエン

脳死すてぜりふ


パルシェン

まきびしどくびし型はうずしお持っていました。


ギルガルド

ほとんど物理型



なぐり書きですが気になったところはこんな感じです。

僕もやどりぎのたねでグレイシアのいろんなものをしゃぶり尽くしたい...

カイジ式シールド戦

 お久しぶりです。DAIYAです。

 最近は将棋にはまり、「りゅうおうのおしごと!」の夜叉神天衣ちゃんで抜きまくっています。小〇生に手を出して、人生詰みてぇぇぇ‼

 

 何かブログを書きたいなと思ったので、カイジ式シールド戦のルールでも説明しようかと思いました。”ガイジ”式じゃなくて、”カイジ”式です。ガイジ式シールド戦に関しては、アスタチンが専門なので、そちらに聞いてください。

 あ、もちろんポケモンカードのお話です。

 

 今回のカイジ式シールド戦の趣旨と由来を説明した後にルールを説明しようと思います。

 

1.趣旨

  今回のカイジ式シールド戦の趣旨は

①金銭面、②パックの封入率の偏り防止

の2点です。

 

①金銭面

 最初に、ポケモンカードにおける1回シールド戦にかかるお金は

  (230円+税)×10パック=2530円

とかなり高額で、ブルジョワの遊びです。

今回は10パックではなく、5パックで行うことにより、

   2530÷2=1265円

となり、一回のシールド戦にかかる費用を大幅カットできます!

5パックでシールド戦できるわけねーだろ!舐めてんのか⁉童貞がぁ!

と思う人もいると思いますが、僕は童貞ではありません。

 

②パックの封入率の偏り

 今回のパックは「サポートの枚数が少ない」というのが、デッキを構築する上での一つの課題となっています。それも面白いポイントだと思いますが、今回のルールはサポートの枚数を若干増やすことができます!(おそらく、5枚くらいデッキに入れることができる。)

 この後に記載してあるルールを見てもらったら分かると思いますが、パックの中身の質が変わるので従来のシールド戦とは違った楽しみ方ができると思います。

 

2.カイジ式シールド戦の由来

  • 今回のルールは漫画「カイジ」に出てくる二人麻雀「十七歩」というルールをもとに考えたから。
  • 貧しい人(カイジ)でもシールド戦ができる。

という意味を込めて、この名前となりました。

 

3.準備するもの

  • 伝説の鼓動 5パック
  • ペン
  • コピーカード作成用の紙
  • スリーブ(40枚分)
  • ダメージカウンター
  • やけど・どくマーカー
  • コイン

 

4.ルール

 ここからが本題です。基本的には既存のルールと同じなので、公式のシールド戦のルールを確認してください。下にurlを乗っけておきます。

https://www.pokemon-card.com/info/2000/20000610_001231.html

 

既存のルールとの変更点

  • コピーカードでオリジナルパックを一人5パック作成する。
  • 全員のオリジナルパックを集め、混ぜた後、再度一人5パックずつ選びます。
  • 購入した「伝説の鼓動」5パックと選んだオリジナルパック5パックでデッキを作成する。 

 

5.オリジナルパック作成のルール

  • 1パック7枚で5パック作成する。
  • パックに入れることのできるカードは「伝説の鼓動」のカードリストに封入されているカードのみ。以下のurlは「伝説の鼓動」のカードリストです。

https://www.pokemon-card.com/card-search/index.php?mode=statuslist&pg=720

  • 1パックごとにポイントが指定されているので、そのポイントに従いパックを作成する。(指定ポイント未満のパック作成は禁止。必ずコストにぴったりになるようにパックを作成する。
  • パックの指定ポイントは以下の通りです

  ・5ポイント×1パック

  ・4ポイント×1パック

  ・3ポイント×3パック

  • 同名カードは、作成する5パック中2枚以上は入れてはいけない。
  • グッズは1パックに1枚まで入れられる。
  • サポートは1パックに1枚まで入れられる。
  • レアリティがRのカードは3ポイント以下のパックに1枚まで入れられる。

 

6.ポイントが付与されているカード

  • 4ポイント

f:id:DAIYA89:20200813195722p:plain

  • 3ポイント

f:id:DAIYA89:20200813195737p:plain

  • 2ポイント

f:id:DAIYA89:20200813195746p:plain

  • 1ポイント

f:id:DAIYA89:20200813211447p:plain

 

 パックの作成例

  f:id:DAIYA89:20200813211209p:plain



 

ダメな例も載せようと思いましたが、ルールを変えても遊べるので、そこらへんはいいかなって感じです。決して面倒くさいと思ったわけではありません。

 

7.最後に

 このルールとポイントは僕が適当に考えたので、実際にやる時は多少変更しても面白いと思います。ポイント制を排除して、ガチ環境にするのも面白いかなと思っています。


それでは!

 

コストコに行ったと思ったら、異世界だった件

部内大会の考察です。

決して、ラノベタイトルではありません。

フィクションです。僕に怒りを向けないで下さい。全部アスタチンが考えました。

世界観意識のため、継承省略です。


主人公 DAIYA

幼馴染とコストコに行ったが、実は異世界だった。異世界囚われてしまった幼馴染を助けるため、魔王と戦う。転生時に神からチート性能のポケモンを授かった。普段は力を隠すことにしている。

「たとえ、この世界が敵になろうとも、君の手をもう一度握りたい...」


魔王 アスタチン

歴代最弱の魔王。主人公の幼馴染を奪った張本人。恐らく、オニゴーリの召喚が目的で奪ったのだと思う。もし、召喚できなくても、主人公の妨害ができる。アスタチンにしては理にかなった行動だったと思う。

「愛?あぁ、人間の最も醜い感情か」


リア充 ポン

愛する彼女に優勝をプレゼントするために戦うことを決めた愛に生きる戦士。パーティバランスがかなり良く、実力もかなりなもの。

「俺が優勝するのに足りなかったものは君の愛だったのかもしれない...」


神 きむらもとお

今回、主人公を異世界に召喚した神。主人公の真の力を唯一知っている。実は人間の姿で異世界に紛れ込んでいる。暇を持て余した神の遊戯。全ての物語は神の手で踊らされているものなのか?それとも...

「俺には、本気でかかってこい。じゃねぇと、つまんねぇからな。」


暗殺者 キリカ

最近は闇に隠れて生活を送っている。現在彼の所在を把握しているものは少ないかもしれない。ポケモン選択の速さから、かなり周到に準備をしていることが伺える。

「俺を倒そうと思うなら、背後に気をつけな...」


商人 タロー

戦闘狂。玄人向けのポケモンを好んで使う。商人の活動はリザードンの飛行にて行なっている。最近経営が苦しくなっているが、タタッコのたこ焼き屋を始めることで、うなぎのぼりに回復するのは、また別の話。

「俺には強さが必要なんだ...」


騎士団長 MIO

愛する姫を王子に取られた悲しき騎士。決勝で王子との対戦を約束し、勝ったものが姫と結婚する権利を得ることになった。耐久面に評価が高いポケモンが多く、戦術の見せ所である。

「姫、私の想いをあなたに届けに参ります。」


征夷大将軍 クララウス

将軍にふさわしく、御三家を配置している。しかし、御三家の一人とデキてるらしく、城下町ではその噂で持ちきり。近い将来に生類憐みの令を出すことは誰も知らない。

「魔王...?将軍の方が強いに決まってるだろ?」


霊媒師 くさけん

最もバランスの取れたパーティ使いだと思われる。もっとお化けだらけのパーティになるかと思ったが、戦闘での冷静さは欠かさない達人だということが分かる。

「みんなで仲良くすることが夢です!そうしないと、みんな倒しちゃうからね!」


キャッチ SEKAI

やたらと主人公をソープに引き込もうとする謎のキャッチ。主人公の童貞を見透かしていて、そこをつけねらっている。

僕は絶対に風俗には行きません。

「ババァでしか、抜けないんだろ?」


魔女 のえ

古の契約により、伝説のポケモンを乱獲しようとした人物。結果、一体の伝説ポケモンを捕まえることに成功している。知恵の実と称されるりんごをいつも持っている。と思ったら、カジッチュだった。

「伝説とは美しい物語ではなく、圧倒的な絶望ってことを教えてあげる。」


ナビスコ おれお

この人物も愛する者を奪われた一人。結果として、アイデンティティポケモンはパーティに入らなかったが、その結果、魔女の伝説召喚を妨害していなかったことに本人は気づいていない。

「ホルモン鍋定食に大事なのは、愛情」


王子 カガ

異国の王子。国が違うためか、英語をあまり使わない。そのため今回も「コスト50(fifty)」を「コスト15(fifteen)」と読み間違えてしまった。国民に優しいコストになったので評価は高い。

「目に見える数字よりも、心で見る気持ちの方が素敵だと思いませんか?」


村人 ヒロキ

裏主人公。ハードラックの犠牲者となった彼のシンデレラストーリーこそ、もう一つの物語。コスモッグソルガレオとなり、太陽の勇者として、伝説に残るのはもう少し先の話。

「運命はいつも残酷だ...だが、未来はいつでも変えられる!」


以上が考察です。最初にも言いましたが、全部アスタチンが考えました。怒るならアスタチンに怒って下さい。


それじゃあ、優勝目指して頑張ります!

育成を



僕が新入生を彼女にするためには

どーも、最近よく記事を書いています。


とうとう今年で齢21になります。今までの交際経験は小5の時に一回のみ。そろそろ本気で彼女を作らないと、僕の包茎は治らない!


そろそろ学校も始まるので、モテるためには何をしていけばいいか考えてみました。


身長は変えるのが難しいのでそれ以外で


①服装

僕は余程気分が乗らない限り、ジャージで年中過ごしています。

ジャージが悪いわけでは無いと思います。スポーツ男子はモテるので。

ただ、新入生にモテるとなると、最近まで高校生だった女の子が大学生に求めるものはスポーツ男児ではなく、大人な男性だと思います。

肌の露出は少なく、小綺麗な格好が彼女達の求めるものだと思います。


でもなぁ、服を選ぶの面倒だし、洗濯もジャージの方が楽なんで、この話は保留!


②接し方

そもそも僕は男女関わらず、初対面の人にはかなり距離を取ります。

女の子は基本的に男性に話しかけるのは怖いはずです。ましてや、年上ともなると女の子から話してくるのを待つのは酷です。

つまり、こちらから話しかけることが重要です。それも女の子が盛り上がりそうな話をすることが大事。

女の子が共通で盛り上がるコンテンツは「恋バナ」「お洒落」である。


恋バナは初めの話にしてはハードルが高い。まず、素面の時では難しい。

ここでは①服装関連でお洒落について話題を広げようと思う。


つまりはこういことである。

僕「すごい服装お洒落だね」

新入生「えー、そうですか?」

僕「いやー、俺いっつもこんな格好なんだよね笑

これじゃ、どっちが大学生か分かんないな笑」

新「そんなことないですよ笑いつもジャージってことは、何かスポーツやってるんですか?」

僕「いや、高校の時以来やってないよ。そういうば、部活とかなんかやってたの?」

新「〇〇部ですよ。」

僕「へー、じゃあ、あれとかできんの?」

新「できますよ。」

僕「おー、かっこいいね。じゃあ、そういうサークル入るの?」 

新「入りたいなぁっては思ってますよ。何かサークルとかやってます?」


...と言った具合である。

新入生のバックグラウンドを探りながら、いきなり服装に関して話しかけた、セクハラ感を薄めることができ、効果的だと思う。

②はこれで行こうと思う。


③筋肉をつける

筋肉をつけるというか、健康な体を作る。

まぁ、これは筋トレをしましょう。

ただ筋トレしては健康になるだけなので、モテるための筋トレをしたいと思う。

恋愛における第一印象の重要さは言わずもがな。(じゃあ、お洒落な服を着ろよ)ということで、女性が1番目をつけやすいところを重点的に鍛えたい。


2017年で女性の平均身長は158cm。

僕の身長は168cm。おそらくこの身長差だと女性が真っ先に目が行くところは首。しかし、首は鍛えるのが難しい部位なので、今回はその下にある鎖骨に着目したい。鎖骨フェチな女性も多いので効果的だと思う。同ラインに肩がある。つまりこの辺りを鍛える必要がある。


メニューは以下の通り。

1.脊柱起立筋を鍛えるアレ 1分

インナーマッスルを鍛えることは姿勢や歩き方に影響するので、これは欠かせない。


2.腕立て伏せ 30回

腕というよりかは胸筋を鍛えるのがメインとなる。女の子も雄っぱいが好きだろ?


3.ビリーズブートキャンプの腕グルグル

30回×3方向

腕を鍛えることがメイン。負荷は1キロ以下でかける。


4.エア縄跳び100回

足よりも腕が鍛えられるよね。隣の部屋の人ごめんなさい。


これで1セット。まぁ平日は1セットできればいいかな。休日はちょっと頑張ろう。


④髪型

坊主じゃないだけマシでしょ。


⑤性格

②と若干被るが、僕のアイデンティティをどのような構成にするかで大事である。

ある程度なら自分の性格はコントロールできるので、新入生に媚びていきたい。

新入生に人気の性格は二つあると思う。


1.頼れる大人性格

俺についてこいよ...的な性格。これは演じるのがきついのでなし。


2.親しみやすいドジっ子性格

1に比べると彼女は作りにくいが、演じやすいので、こちらを採用。

例えば、

僕「うわー、新入生から部費徴収してないよぉ!ごめん!部費まだ払ってない一年生どのくらいいるかラインで確認してもらっていい?」

新「分かりました。いいですよ。」


これでのポイントは二つ。

一つ目はやらなくてもいいようなことをお願いする。結果がどうであれ、協力してくれたことにお礼を言える。そして、万が一できなくても、「大丈夫だよ。ありがとう」で片付けられる。

二つ目は後日しっかりお礼をすること。お礼は高価なものである必要はない。飲み物とか?一応好き嫌いはあるので、自分の分二つ買って、どっちがいい?で相手に選ばせる。


たけのこの里きのこの山は効果的かも。

僕「どっちがいい?」

新「じゃあ、きのこで」 

僕「おー、俺もきのこ好きなんだよね。仲間だ笑」

新「えー、じゃあきのこ食べます?」

僕「じゃあ1たけのこと交換しよう!」

みたいな会話ができるかも。



まぁ、他にも色々あると思いますが、以上のことを頑張って、童貞を卒業したいと思います。


目標は「鎖骨がエロい、ドジっ子先輩」ですね。


ということで、よろしく!


100ポケ振り返り DAIYA視点

お疲れ様です。

この度は部内大会への参加ありがとうございます。もし参加者0だったら、アスタチンに焼肉奢って、協力してもらうつもりでした。


本番前に思い描いていたチャートは写真の通りです。

f:id:DAIYA89:20200504164033j:plainf:id:DAIYA89:20200504164251j:plain

f:id:DAIYA89:20200504164325j:plain

f:id:DAIYA89:20200504164403j:plain


リザードのりゅうのいかりを透かせるフェアリータイプが重要だと思い、炎にも等倍で通るエスパータイプを持つキルリアをパーティに入れようと思った。

しかしキルリアの攻撃系のエスパー技は威力40のねんりきしか覚えないので、火力不足。

そこで写真を15回撮影することで、手に入るピントレンズを持たせ、火力を補うことを考えた。

リザードキルリアで受けて、ハリボーグ の有利対面でころがるを選択。受けきれない火力でパーティを全壊させるつもりだった。


名付けて


フォトジェニックキルリアチャート


まぁ、理想は叶わなかったんですけどね。



現実

ビオラ撃破までは順調。ラルトスも速攻で出てくる強運を見せる。

しかし、ヒトカゲゲットのタイミングでラルトスにNNをつけてないことに気づき、急いで捕まえに戻るがラルトスがなかなか出てこずに、かなりのロス。

結果レベル上げの時間が足りずに下のような結果になった。


f:id:DAIYA89:20200504165819j:plainf:id:DAIYA89:20200504165843j:plainf:id:DAIYA89:20200504165902j:plain


ポケモンや技の選択は上記のコンセプトに沿って、S操作などにメインを置いた。


対戦

VSポンさん 勝利

全員使用すると思っていたリザードを使用していなかったので、何か考えがあると思った。レベルを見て、全てを察してしまった。

リザードのりゅうのいかりで3タテ。


VS MIO君 敗北

ポケモンレベル20。おそらく理想通りに進行したのだと思われる完成度。初手イワーク読みハリボーグ。からのリザードバック読みじならしを決めたかった。

初手イワークは合っていたが、ステロを撒かれてしまった。

そしてSランク-1のハリボーグ がSランク-2のリザードにSで負けた。

おせぇよ。そういうところだぞ、アスタチン


VSハヤテさん 敗北

リザード以外レベル20、リザードもレベル19とMIO君並の完成度。そして、全くマークしていなかった、ロゼリアの存在に翻弄される。初手リザード読みハリボーグでじならしを決め、カモネギバック読みころがるは読み外した。その後は拮抗した勝負でリザード 対面。お互いポケモンリザード のみ。残りHPはお互い黄色。Sの高い方が勝つ場面で、僕は今までの絆を信じ、おんがえしを選択!見事上を取ったが、おんがえしを耐えられ、返しのりゅうのいかりで乙。

後から気づいたが、リザードは完全に同速だった。


と言った結果でした!


中学の頃から、Refuさんの100ポケを見て、やりたいと思っていたので、夢が叶って嬉しいです。

本当に今回参加、視聴して下さった皆さんありがとうございます。


おまけ

「メスガキに屈したハヤテさん」とは?

そのタイミングで僕の配信を見ていた方は分かると思いますが、それはラルトスのレベリング中に起こりました。

ハヤテさんの推しポケである。ルカリオ。その進化前のリオルに遭遇した。

僕は思わず、「あ、ハヤテさんだ」と言ったことで、リオルがハヤテさんにしか見えなくなった。


以下がNNメスガキのラルトスとの対戦である


1ターン目

リオル「みやぶる」

ラルトス「ねんりき」


2ターン目

リオル「みきり」

ラルトス「ねんりき」


3ターン目

リオル「こらえる」

ラルトス「ねんりき」


4ターン目

リオル乙


と言った具合で、メスガキを好き放題視姦したハヤテさん。その後メスガキの攻撃にひっしに耐えるが、ハヤテさんは我慢できずに屈してしまった。


ハヤテさんもメスガキに負けるのが好きなんだなと思いました。

僕も好きですよ。メスガキに負けちゃうの。


いつか同人誌にならないかなぁ...


新入生向け がんぽけメンバー紹介 〜日常系アニメ「がんぽけ」〜

こんにちは。DAIYAです。

新入生向けにがんぽけの人たちを紹介しようと思います。最近よく活動に来る人を紹介します。

ただ紹介しても、記憶に残らないと思うので、日常アニメに重ねて紹介したいと思います。(敬称省略)

ちなみに私はゆるゆりが好きです。


がんぽけって?

ポケサーを通して知り合った仲間どうしの日常を描いた作品。笑いあり、涙あり、そしてどこか心が休まるような話が詰まったアニメーション。


登場人物


・院生

ポン

この作品のヒロイン。よくみんなを家に招待しては、ご飯をご馳走している。1クールに2、3回はこの人の家で何かするそんなキャラ。ゆるゆりで言うところの船見結衣。


カガ

生徒会長ポジション。登場頻度は少ないが登場回は必ず面白い。カガさんはエロゲが好きだったり、断食のような修行をしていたりする。生徒会長キャラということもあり、プレゼンが上手い。


クラ☆ラウス

保健室の先生ポジション。実際によく悩みを聞いていたりする。グラブルが好き。各ポケモンにストーリーを用意していたりする。純真なケモナー。保健室の先生だけど人間には興味ない的な感じ。


ゆづき

ツンデレ後輩ポジション。パソコンとカードに詳しい。「もう///先輩!私がいないと本当に何もできませんね///」と言いながら、私にパソコンを教えてくれた。院生だが、学年的には1年生なので、後輩キャラで間違いない。


SEKAI

副会長ポジション。会長のポジションの補佐ということもあり、真面目なキャラが多い。が、特定の趣味があり、関連の話題になると目がない。SEKAIさんは普段真面目だが、「悠木碧」関連の話になると暴走する。


・4年生

プロピオン

ロリ顧問。私はこう見えても一歳なのだぞ!とかほざいてる。同人誌とかだとひどい目に合うか百合路線に持っていかれるキャラ。ロリだが酒も飲むし、麻雀もする。よく実年齢が分からない。多分22歳。


きむらもとお

行きつけカフェのマスターポジション。ガヴリールドロップアウトで言うところのガヴのバイト先のマスター的な感じ。登場キャラたちを見守っている。休日は昆虫採集に出かけたり、釣りをしたりしている。職業は絵師で、もとお画と呼ばれる作品を数多く出している。バロキッズ。マスターなのかキッズなのかよく分からなくなってきた。


ハヤテ

このアニメの主人公。主人公ということで様々な場面で巻き込まれる被害者。エロは得意でない(自称)のにエロゲーをやることになった過去を持つ。勘違いや誤解は日常茶飯事。かなりノリがいいので、フラグが立ちやすい。主人公なので鈍感属性かと思いきや、ルカリオが好きなので他者の波動を感じることができるとかできないとか。


のえ

委員長キャラ。女性。委員長らしい面倒良い性格だが、だんだんキャラ崩壊していく。ポケモンではロコン系統がかなり好きで、そこにかけるお金が狂っている。カードショップではロコン、キュウコンのカードを買い占める。

ポケカあまり知らない新入生のために説明すると、キュウコンのカードは強いものが多く値段が高い。


マリネ

図書委員キャラ。女性。一見寡黙なキャラだが、実は超強い。マリネさんも実際に武道をやっている。ゴーストタイプが好き。肝試し会などで、お化けが見えるキャラ的な感じ。「えー、こんなに可愛いのに、そんなに怖がらなくても...」って言いそう。本人曰く、アローラガラガラはゴーストタイプの定義から外れているらしい。


ボン

巨乳妹キャラ。前述のポンさんとの血縁者。

お姉ちゃんが大好きなシスコン系キャラ。しかし、貧乳の姉は妹の胸に嫉妬する。そんな関係。「お姉ちゃん...友達と遊ぶのはいいんだけど、たまには、私とも遊んでよ...ダメ?」とか言いそう。

やばい萌えてきた。

こんな説明をしたが、レート2000経験のある実力者。


はる

外国人転校生キャラ。女性。カタコトで忍者が好き。という訳ではない。コミュ力がかなり高く、がんぽけに加入した時期は現2年生より遅かったにもかかわらず、あっという間に馴染んでしまった。実はポンさんの別サークル仲間。ポンさん、ボンさん、はるさんで三角関係ができていたり、いなかったり。


・3年生

DAIYA

ゆるゆりの歳納京子的なキャラ。女性。船見結衣が好き。私のこと詳しく知りたいと思ったら、彼女になって下さい。


kirika

ツッコミキャラ。らき☆すたで言う、かがみ。まともに始めなさいよ!って言いそう。

エロゲやってたり、結構大食いだったりする。声優にやたら詳しい。男子校出身らしいが、女の子の扱いに慣れているので、私は男子校出身を疑っている。ポケモンカードする時の手つきがエr...官能的。


そーた

温厚幼馴染キャラ。空気の読めるキャラ。物語の潤滑剤。まぁ、まぁ、とか言いそう。物腰柔らかな感じだが、ポケモンはテテフの高火力が好きだったりするので、怒らせたらやばそう。幼馴染キャラということで、ハヤテさんとよく遊んでいる。


タロー

忍者キャラ。キルミーベイベーのあぎり的なキャラ。サークルだったり、バイトだったりで多忙。そのせいか、結構単位がピンチらしい...今の学年に残像を作りそう(留年しそう)らしい。頑張ってほしいが、割と私も人の応援をしている場合ではない。


おれお

元気っ子キャラ。女性。たまにいる常にハイテンションで笑っているキャラ。髪の色が結構な頻度で変わる。ツイッターで何か呟けば、この人からいいねがもらえる。可愛いポケモンとおっぱいが好きらしい。

あのさ、女の子なんだから下ネタは少し自重しようね。


MIO

運動神経抜群キャラ。作中で一番足が速いキャラ。体育の授業ではめちゃくちゃ活躍し、同性からモテる。実際によく運動するところを見かける。この前も野球してるところを見た。家が遠いのに遅刻は絶対しない。なぜだ!なぜ起きれる!!

ポケモンは縛るのが好き。ポケモンを縛るのではなく、ポケモンで自分を縛っている。


くさけん

男の娘キャラ。くっ、女に媚びてやがる!許せねぇ!何!!男にも人気があるだと!あざとい奴め...

本人は普通の男ですが、「くさけんはかわいい」とよく言われている。私は悔しかったので、「私の方が可愛い!」と言ったら、「そうだね、DAIYA君の方が可愛いよ」と無邪気な笑顔で言ってきた。くそ!許せねぇ!


アスタチン

アホガールの花畑よしこ。


・2年生

まさや

ママキャラ。バブバブ甘えさせてくれ!

ランクマに永遠と潜り続ける戦闘狂。基本的に順位は3桁台にいる。いろいろ相談に乗ってくれている。言わば担任の先生。そう!ゆゆ式のお母さん先生!

新入生と歳も一番近いので、話しやすいと思う。


ヒロキ

気怠げキャラ。いつもはあまりやる気がないが、お願いしたらやってくれる結構いい奴。

実際に頼みごとはなんでも聞いてくれるので、良いパシ...後輩だと思っている。がんぽけ名物1on1では無類の強さを誇り、すでに三度優勝している。本気を出すと強いのも気怠げキャラの特徴。



以上ががんぽけの活動によくくる人たちです。キャラの説明なのか、本人の説明なのかよくわからないところもあると思いますが、新入生が思ったままに捉えてくれれば嬉しいです。


最後にがんぽけの代表から一言言わせて下さい!


人の事をキャラ付けして説明するのは、大変失礼だと思うので、皆さんはやめましょう!


それでは、私の彼女になりたい新入生はDMでお話でもしましょう!

がんぽけの人を紹介

お疲れ様です。DAIYAです。

最近がんぽけの人を紹介するやつが流行ってるので、代表の僕も便乗しました。

ということで、がんぽけの戦闘力を僕なりに計測していきたいと思います。

(先輩の方々、失礼なことを書いてしまい、不快な思いをさせるかもしれませんが、気にせず書いていきます。)



MIO君(2年)


クラス:セイバー

能力

筋力:A++        魔力:C

耐久:B            幸運:C

敏捷:EX         宝具:A


保有スキル

コミュ力:A

コミュ障A以下の相手と問題なく、会話ができる。事実上、言語を発することのできる人間とは会話が可能。

行動力:B

基本的にがんぽけのイベントならなんでも参加する。行動範囲は自宅から半径20km。


宝具:二律背反の優しさ(コンセントラル・マゾヒスト)

分からないことがあれば何でも答えてくれる。休んだ講義の資料を見せてくれて、「次は来なよ」と言ってくれる、優しい心の持ち主。しかし、その優しさとは己を律することから生まれている。誰かに注いだ優しさの分自分を厳しく律する必要がある。そのため、気づくとよくわからねぇ縛りプレイをしている。


マリネさん(3年)


クラス:アーチャー

能力

筋力:B           魔力:B

耐久:A           幸運:D

敏捷:A+         宝具:EX


保有スキル

お絵描き:EX

自分のイメージをほぼ完全に平面上へ投影できる。他者のイメージさえも投影できる。

兼任:A

ありとあらゆるサークルに所属できる。


宝具:幽霊愛好(ゴーストダンス)

普段は優しいお姉さんだが、幽霊関係(ゴーストタイプ)の話になると、何かが憑依する。しかし、幽霊なら何でもいいわけではなく、己のはっきりした幽霊思想を持っている。僕はゴーストタイプなら、シャンデラが好きですよ。


Oracle君(2年)


クラス:アサシン

能力

筋力:A+         魔力:B

耐久:B           幸運:EX

敏捷:A+         宝具:B


保有スキル

JKとの出会い

JKから異性として、見られる。いいなぁ、僕もこのスキル欲しいなぁ...オラクル君は足細い女の子が好きなのかもしれないけど、ちょっとムチッとした女の子もいいってことをわかって欲しいなぁ。あぁ、ムチムチJKの太ももに顔をうずくめてーなぁ...

多忙:A

バイトやサークル、学業で多忙。そのくせ、バイトを休んで乱数をやる。


宝具:実はただの変態(シンプルイズベスト)

容姿端麗頭脳明晰運動神経抜群高身長ピアニストと非の打ち所がないイケメン。だが、実態は可哀想な女の子でしか、興奮できない可哀想な性癖の持ち主。北水の池で釣りをした時以来会っていないので、ひさびさに会いたい。


ゆづきさん(4年)


クラス:キャスター

能力

筋力:B           魔力:A+

耐久:EX        幸運:C

敏捷:A           宝具:B


保有スキル

特性とりひき

自分の番に1回使える。自分の手札を1枚トラッシュする。その後、山札を2枚引く。

演算:EX

パソコンでオポネントの計算をしてくれる。

いつもお世話になってます。ところでオポネントってどういう意味ですか?


宝具:複数揃う玉と戦闘探索機(ポーカー)

ポケカの圧倒的試行回数から、天文学的な確率の初期手札を誕生させてしまう。カードゲームは運要素から絶対に抜け出せないことを教えさせてくれる。スタンでゾロアークポジション来るといいですね。


kirika君(2年)


クラス:セイバー

能力

筋力:B           魔力:B

耐久:B           幸運:A

敏捷:B           宝具:A


保有スキル

主人公補正

CLの抽選やリセスタの返しなどの勝負どころになると発揮する。幸運が一時的にA++まで上昇する。トップ一枚で覆せるプレイングをしてるのもすごい。

変態耐性:A

変態どものいなし方が上手い。変態A以下の発言、行動なら、止めることができる。本人もエロゲをやるほどの変態適正を持っているが、このスキルのおかげで紳士な振る舞いが出来ている。


宝具:燦然煌く幻夢の薔薇(カードキラキラ)

既に所持しているカードをさらに上のランクのカードへとクラスアップさせる。魔力の燃費が悪いこと(散財)が欠点。


きむらもとおさん


クラス:キャスター

能力

筋力:B           魔力:A

耐久:B           幸運:C

敏捷:A+         宝具:B→EX


保有スキル

昆虫採集・捕食

昆虫類を集めることで、魔力が増加する。

さらに、昆虫、捕食することにより、全能力が1つずつ上昇する。虫をむしゃむしゃってな!

お絵描き:??

自分のイメージをアホ面にして、平面上に投影する。初見は上手い絵と思えないが、見れば見る程特徴を捉えた抽象画のように見える。その独特の世界観から「もとお画」と呼ばれている。


宝具:童心帰る鎮魂歌(キッズ・ライブ・ワールド)

ルールの穴をついて、伝説を使い、大会を蹂躙する。高火力の制圧力で当たりを一掃したいという、子供らしい、思想になる。

パワーポイント、プレゼン、もとお画の条件が揃うと固有結界が発動する。


そふとぱんさん(3年)


クラス:キャスター

能力

筋力:A+         魔力:B

耐久:B           幸運:A

敏捷:C           宝具:B


保有スキル

アルコール耐性:EX

アルコールの分解を超高速で行う。

アルコールを摂取しても酔わない。

お酒はジュース。

相対戦闘

敵が二体の時、全能力が1つずつ上昇する。

味方が二体いれば、さらにもう1つずつ上昇する。


宝具:食と酒と深夜の宴(フォーエバー・ナイト)

ご飯を永遠と食べられる。宴の時に注文する料理はどれも美味しそうなチョイスでセンスの高さが伺える。自身でも料理を作ることができるハイブリッド。


ポンさん(M1)


クラス:キャスター

能力

筋力:A           魔力:A++

耐久:E           幸運:B

敏捷:B           宝具:A+


保有スキル

童貞:EX

イケメン、バンドマン、優男とモテる男の三拍子が見事揃っているが、このスキルのせいで女性とお付き合いができない。

童貞は大事にしてくださいね。

コレクター:A

SRカード、エロ本、アダルトグッズ。あらゆるもののコレクター。このスキルのせいで常に金欠。風俗に行く金もない。つい最近親にコンドームを見られたらしい。


宝具:解放せし遊戯展覧会(ポンさん家でカード)

がんぽけ民の困った時の駆け込み寺。その部屋の広さからがんぽけを始め、それ以外の人たちも彼の家に集まる。おかげで彼にオナニーの時間はなく、収集しているグッズが日の目を見ることがない。


くれたけさん(M2)


クラス:ランサー

能力

筋力:B           魔力:EX

耐久:B           幸運:B

敏捷:B           宝具:B


保有スキル
巨人喰らい
自分の体力が相手よりも圧倒的に低い時に発動する。驚異的なダメージ量を叩き出すその姿はまさしくジャイアントキリング。代名詞は闇歩、虹光。
スク水耐性:EX
女性のスク水姿に強い精神抵抗がある。実質的にスク水で彼を魅惑するのは不可能である。

プロピオンさん(3年)


クラス:ランサー

能力

筋力:B           魔力:B

耐久:C           幸運:C

敏捷:B           宝具:EX


保有スキル

擬態:A

マンキーヤンチャム高田馬場ジョージなどなどあらゆる生物に変化できる。このスキルのおかげでアサシンの適正もある。ちなみにデフォルトでは成人男性に擬態している。その効果は警察をも欺くほど再現度が高い。

膝耐性:E

膝が弱点で戦闘に影響あり。活動であったら、優しく撫でてあげましょう。

気持ちよくて絶頂するかもしれません。


宝具:


SEKAIさん(4年)


クラス:ライダー

能力

筋力:C           魔力:EX

耐久:B           幸運:A

敏捷:B           宝具:B→EX


保有スキル
低知能耐性:EX
低知能のスキルを所持している人間の発言を一切受け付けない。それでも強引に話しかけて来るハ◯ゲンに対しては、「は?」の一言でねじ伏せる。
行動力:A
車を所持しながらもポケGOのために歩く。圧倒的な行動力を持つ。行動範囲は県内。ケルディオ杯の日は限定的にA+に上がり、東北ならどこでもいける。

宝具:一途に綴る旋律の愛(ユウキアオイ)
宝具って言うと、ここぞと言う時に使うイメージがあるが、この宝具は常に垂れ流しで発動している。思考の全てが一途に思うあの人のことでいっぱいになり、生活の中心が彼女たちになってしまう。プレゼン中は固有結界が生み出され、どんな話をしていても、彼女の話になってしまう。ある種の呪いかもしれない。

まさや(1年)

クラス:ルーラー
筋力:B           魔力:B
耐久:C           幸運:A+
敏捷:C           宝具:B

保有スキル
コミュ障B以下の相手と問題なく会話ができる。普段は寡黙な彼だが、話しかければ気さくに答えるし、何かお願いすればオッケーしてくれる。意外とアクティブにオフ会や仲間大会にも参加しており、行動力Bの適正も持ち合わせている。
エロ耐性:E
エロへの耐性がかなり低く、ちょっとの下ネタでドン引きしてしまう。そんな彼だが、実はむっつりスケベであることを信じている。

のえさん(3年)

クラス:ライダー
筋力:EX        魔力:E
耐久:B          幸運:C
敏捷:B          宝具:A+

保有スキル
ポケカ女子耐性:EX
ポケカ女子に対して、強い耐性があり、もはや憎しみに近い。おそらく、ポケカ女子の身近な男を食ってやろうみたいなスタンスが気に食わないのだと思われる。ただ、ごめんなさい。僕はポケカ女子とワンナイト狙ってます...
コレクター:A++
伝説上に存在すると言われている九つの尻尾を持った生物をモチーフとしたポケモンが好きらしく、グッズをひたすら集めている。グッズ収集のために、県外などにも頻繁に赴いている。ちなみに、カードはコンプリートしているらしいが、まだ欲しているようなので、餌付けは簡単かもしれない。

宝具:電子因果へ綴る古の託宣(エゴサーチ)
電子上でのみ、発動できる固有結界。自身の名前がいつ・どこで・誰が使ったのかを確認できる。調査する範囲も自在に決定できる。前述のポケカ女子耐性を保持していながらも、そこで自身の名前が出てきていたという事実だけは確定できる。1つ欠点があるとすれば、「〇〇のえっち」もこの宝具に引っかかってしまうこと。

ヒロキ(1年)
クラス:セイバー

筋力:A          魔力:C
耐久:C          幸運:B
敏捷:A          宝具:B

保有スキル
ミントン
羽根つき、かなりの強者。今年の君汗でも驚異的な強さを見せつけ、一位の座を飾り取った。来年は俺がボコボコにしてやるから待ってろ。
頻出
最近は活動でよく見る。きてくれてるのはありがたいことだけど、いろんな仕事を押し付けてるのは申し訳ない。申し訳ないとは思うけど、これからもコキ使います。

宝具:決闘殺し(キング・オブ・1on1)
1on1では異常な強さを見せつけ、一年生ながら、すでに三度の優勝を飾っている。こいつにタイマン勝負を挑む奴は命知らずか馬鹿だけだ。